むくみを確実に解消する!3つの方法

こんにちは、ゆうちゃ(@yucha_xx)です。

私は10代のころからひどいむくみ体質で、ふくらはぎが大根のようでした。当時はフットサルやマラソンに打ち込んでいたのですが、脚の筋肉が大きくなってしまった上にむくみも重なって、かなり肥大した大根に。。。

しかもストレッチだけでは一行によくならない!

その後ダイエットに励み、むくみ解消のためにいろいろ試した結果、168cmで56kgのスタイルを維持できています(今後あと3kg落とします!)。

ここでは実際に効果を実感できたものをご紹介したいと思います。

 

むくみを解消する方法1: 湯船に浸かる

お風呂の効果は以前から信じていましたが、改めて実感したのは沖縄に長期滞在した時。1ヶ月間シャワーで生活していたのですが、東京に帰るころにはふくらはぎが1.5倍くらいの太さに進化していたのでした。。。これはかなりショックで、お風呂に入ることって大事なんだと痛感しました(涙)。身体を温めて汗をかき、しっかり水分と老廃物を出す!代謝をあげるにも効果的です。水分補給も忘れずに。

むくむからといって水を飲まないのはNG!身体は1日2リットルのお水が必要です。しっかり飲みましょう。

ちなみに海外で生活していたころは美容に関心が薄く、ずっとシャワーの生活だったので、今考えると恐ろしいですね。

 

むくみを解消する方法2: リンパマッサージ

むくみの原因はリンパの流れが滞ることにあると言われています。リンパ液は血液と違って心臓のようなポンプの役割をするものがありません。なので運動かマッサージでしか流すことができないのです。アロマオイルを使って日々マッサージすることで少しづつ老廃物が流れていきます。お風呂で身体を温めた後に行うと効果的です。

マッサージオイル

マッサージオイルはなんでもいいんですが、せっかくなら効果があるものを使いたいですよね。私は自分でアロマオイルを調合して使っています。

むくみに効くレシピ

  • キャリアオイル 15ml
  • サイプレス 2滴
  • ジュニパー 2滴
  • ペパーミント 1滴

セルライトを解消するレシピ

  • キャリアオイル 15ml
  • フェンネル 2滴
  • ジュニパー 1滴
  • サイプレス 1滴
  • ローズマリー 1滴

 引用:医師が教えるアロマテラピー

ペタつきが気になる場合はボディクリームと混ぜて使うとさらっとしますよ。

私はオイルを濃いめに調合して、Niveaの青缶と組み合わせて使っています(*´꒳`*)

自分で作るのがめんどくさい方はこちらもオススメ。Weledaのホワイトバーチオイルはリンパの流れや血行を良くしながらセルライトにも効いてくれる強い味方!白樺の良い香りにもうっとり...

マッサージの手順

最初にリンパ節を刺激します。リンパ節は老廃物のフィルターのような役割をしていて、リンパ液がリンパ節に流れ込むとろ過されて綺麗な状態で出て行きます。つまりここが詰まるとリンパ液の流れが滞り、むくみに繋がるのです。リンパ節は耳の下、鎖骨の上、脇の下、太ももの付け根、膝裏などに集まっています。ここをしっかり刺激します。鎖骨の上はリンパ液が血液と合流する場所なので一番最初に刺激すると良いです。

http://trendnewstop.com/wp-content/uploads/2014/02/937e80581fff8079dce4b67091534bd8.jpg

出典:トレンドニュース

次に、足もとから下から上に向かってマッサージをします。リンパ液の流れに沿って行いましょう。

 

むくみを解消する方法3: カリウムをとる

カリウムのサプリメントを毎日飲み始めたのですが、これが一番効果がありました!しかも即効性あり!2日後にはふくらはぎも細くなって顔のむくみも取れましたよ。

むくみを解消する方法まとめ

この3つの方法で私の足は自分史上の細さになり、顔まわりもすっきりしました。むくみでお悩みの方はぜひ試してみてくださいね。

ではまた・:*三(  ε:)