イラストレーター養成スクール「青山塾」の公開講座に行ってきた

f:id:yusasan:20180121235158j:plain

絵の勉強をしているゆうちゃ(@yucha_xx)です。

先日イラストレーター養成スクール「青山塾」の公開講座に参加してきました。

イラストレーターの養成所といえば「パレットクラブスクール」と並んで有名なところです。

イラストを学ぼうと考えている方は、この2つの名前をすでに知っているかもしれません。

中でも青山塾は、著名なイラストレーターを多数輩出しています。

Illustrator's Fileのような雑誌をめくっていると、たびたび卒業生の名前が出てきます。

みなさんも本屋さんなどで卒業生のイラストを一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。

ここのスクールの最大の特徴は「美大的デッサンは必要ない」とはっきりと主張しているところです。

ゆうちゃ
 

んん?絵を描く上でデッサンは必要では?どういうことだろう・・?

そんなことを考えながら向かった先は表参道駅から10分ほど歩いたところ。

お洒落なカフェが立ち並び、国連大学の近くにある青山ブックセンター本店の中に教室があります。

ゆうちゃ
 

お、おしゃれ〜〜!

 

公開講座第1部:モデルドローイング

公開講座の前半はまずモデルドローイングから開始。

講師となって指導してくださったのはイラストレーターの井筒啓之先生作田えつ子先生です。

女性モデルを10分で1ポーズ、合計4ポーズ描いていきました。

クロッキーの経験がある方なら分かると思いますが、10分で人物のスケッチをしようと思ったらかなり描くスピードが速くなると思います。

しかしいつものようにささっと掻き取ろうとしたらそこで待ったの声が!

「よく見てからゆっくり鉛筆を動かして」

「紙を見なくていいからモデルをみながら手を動かしてみて」

そんなアドバイスを受けながら進めていきます。

ゆうちゃ
 

なるほどたしかに私はせっかちで雑なところがあるもんなあ。。。

 

このドローイングの方法と一般的なデッサンとでは大きく違うと感じた点は3つ:

  • 1本の長い線で描く
  • アタリは取らない
  • 頭部、顔から描きはじめる

これって全部デッサンをやるときとは正反対のことなので、最初はびっくりしました。

どうしてこういった描き方をするのか説明はなかったのですが、恐らく線の精度をあげるためだと思います。

イラストレーションには、一本の線でどれだけ表現できるかがもっとも大事だということなのでしょう。

講師の方々のお話で印象的だったのが、

形が正しいからといって、美しいとは限らない。

線が美しいことが全て。

 と言っていたこと。

イラストレーションではとにかく線のクオリティにこだわる、という点がすごく勉強になりました。

講評では、全員が描いた絵を貼り出してひとりひとり講師の方がコメントします。

伸ばすと良いところ、気をつけるべきところ、両方バランス良く講評してくださいました。

同じモチーフを描くとそれぞれの個性が際立って出てくるのでとてもおもしろいですね。

 

公開講座第2部:イラスト課題の講評

第2部は事前に出されていた課題、「海」をテーマにしたイラストの講評です。

担当講師はイラストレーターの木内達朗先生舟橋全二先生

私は聴講のみの参加でしたが、この講座で一番重要なポイントは「1秒で見て伝わるかどうか」。

人が広告や本の装丁を見るのはほんの一瞬。

その一瞬で全てが決まってしまいます。

なのでパッと見てテーマが伝わらないといけないのです。

そんな訓練もこの青山塾では受けることができます。

 

青山塾のコースと授業料について

青山塾では3つのコースがあります。

ベーシック科

木曜日 19時〜21時

イラストレーションの基礎を総合的な実技レッスンを通して学ぶクラス。

ドローイング科

水曜日 19時〜21時

徹底した実技レッスンを通し、描く力を磨くクラス。

イラストレーション科

金曜日 19時〜21時

実技レッスンと課題講評を繰り返し、伝える力を磨くクラス。

受講料

各科共通 280,000円(税別)

(2月15日までにお申し込みの方は1万円の割引あり)

 

それぞれのコースで細かくカリキュラムが組まれています。

興味がある方はぜひ事務局に資料を請求してみてくださいね。

イラストレーション青山塾
Tel: 03-5485-5513
culture@boc.bookoff.co.jp

 

青山塾に通うメリットはこれだ!

私が今回体験してみて、青山塾に通いたいと思った点がこちら!

  • 既存の美術教育とは違うアプローチで学べる
  • イラストレーションの技術が体系的に学べる
  • 一瞬で伝えられるイラストレーションが学べる
  • 1年間は担当の講師が決まっているので安心して通える

 

今回の公開講座、とっても楽しかったです!

ありがとうございました!

 

ゆうちゃ