オンラインで3DCGが学べるサイト5選

f:id:yusasan:20190324165829g:plain
CGでキャラクターを日々作っているゆうちゃです。

独学でCGを学んでいると、参考書を片手にGoogle先生を頼りながらやるのもなかなかしんどい時ってありませんか?

私は今絶賛しんどいです・・!

おまけに超めんどくさがりなので、できるだけサクッと効率良く動画教材を使いたい!

そんな時に頼りになる、CGが学べるオンラインサイトを5つご紹介します。

有料ですが、ハードルが低いものから高いものまで様々。

私もかなり利用しています。

スポンサーリンク
 

 

CG World Online Tutorials

最近Blenderのゲームアセット制作の講座が公開されて話題になりましたね。

まだまだコンテンツは少ない印象ですが、ひとつひとつの講座にボリュームがあり、質がとてもいいです。

まずここからはじめてみてはどうでしょう。

 

tutorials.cgworld.jp

 

Udemy

セール期間は講座の値段が一気に下がるので、お手頃に学べるサイト。

Mayaをはじめたてのころはかなりお世話になりました。

英語版のコンテンツが充実しているので、語学ができるとなお強い。

 

www.udemy.com

Visutor

月額4800円でハリウッドで活躍する現役のCGアーティストから学べるサイト。

ゲームよりも若干映像より。

一時期入会していましたがとても勉強になりました。

MayaだけでなくZbrushやSubstance Painterの講座もあるので、近いうちにまた戻りたいと思っています。

 

visutorvfx.com

 

Alchemy

基本的には通学するタイプのスクールですが、地方在住の方限定でオンラインで学べる学校です。

最短6ヶ月で就職を目指すカリキュラムが組まれています。

都内在住の場合は残念ながらオンラインの受講はできません。

ただ、ここの面白いところは他の専門と違って月額で通えるところ。

合わなかったらすぐやめてもいいし、スキルが足りなかったら延長してもいい。

個人のニーズや行きたい分野に合わせて調整してくれるところもすごくいいですね。

今からどこか入るとしたら迷わずここを選ぶと思います。

Maya学生版も使用できるようです。

 

online.alchemyschool.com

 

デジハリonline

あのデジハリのオンラインスクール。

少し値段は高めですが体系的に学べるのがこの学校のいいところだと思います。

通学のカリキュラムと比べると若干内容は薄そう。

受講した人の感想がめっちゃ知りたいので誰か・・・!

受講期間は8ヶ月間で、Maya学生版が使用できます。

 

online.dhw.co.jp

 

 

 オンライン講座を上手に取り入れることで学習効率をどんどんあげていきましょう。

 素敵なCGライフを!